オークリッジ

最終更新: 2019年12月23日

弊社の屋根工事で一番の割合を占めているのが

アスファルトシングルのオークリッジ葺きです

40%はオークリッジで、鋼板屋根が50%、瓦などの屋根材が10%になります

本日はオークリッジをガンガン葺いてきました!


Shingleは施工性に優れ、一人でも施工できるメリットがあります

北米ではDIYの感覚で手直ししたりします

DIYの文化が根付いているのですね

そのくらい身近な存在であり

長い間、スタンダードな屋根材として認められてきたShingleです


オークリッジは雪が落ちにくいので、雪止めを付ける必要がないです

屋根の下にカーポートがあって絶対に落としたくない

それも屋根が急勾配で雪が落ちてしまう

という状況でないと雪止めを設置することはありません

雪が落ちにくいのもメリットですね


ただし、絶対落雪しないというわけではございません。

落雪した事例をご紹介

①9寸勾配 北側 盛岡市 軒下の温水器破損

②屋根に太陽光パネルが乗っている為に滑ってきた2件 4寸勾配 北上市 雨どいの破損


計画的な雪止めの設置を!



岩手県のように積雪地ではオークリッジは不向きですか?

なんてよく聞かれますが、決して不向きではありません

カナダなど雪が降る国でもスタンダードな屋根材として実績がありますので

安心してご利用いただけます

ただし、積雪1mを超える地域は不向きかと思います

積雪1mを超える地域は鋼板屋根がベストです

スキー場とかは必ず鋼板屋根になっています


オークリッジの他のメリットとして

色褪せしにくいというのもあります

表面に付着している石粒が色褪せしないためです


しかしながら下のように色の変化があることもあります

なぜこのように黒くなってきているか?

それは、家の周りに木が生い茂り、葉っぱが屋根に載ってしまう

また、北側で日が当たらず、勾配が緩いため水捌けが悪い

などが原因だと思います


オークリッジを施工しているすぐ近くのお宅はこのようにはなっていません

この現象はオークリッジに限らず

スレートや瓦でも全ての屋根材が同じように黒くなってしまいます


周りの環境や、日当たり、勾配が関係していますのでご了承ください

もちろん日が当たる南側はと綺麗な状態のままです!


このような現象が起こっても、本体に穴が空くなど

特に問題はないのでご安心くださいませ


屋根について分からないことがあれば聞いてください

なんでもお答えします

岩手県盛岡市で屋根のことなら

瀧澤屋根工業にどうぞ!


では👋








​➢➢➢

瀧澤屋根工業

〒020−0832 岩手県盛岡市東見前9地割10

TAKISAWA ROOF WORKS

9-10 Higashimirumae, Morioka City,Iwate,Japan

TEL 019-656-8345

FAX 019-656-8346

works@takisawaroof.com

​https://www.takisawaroof.com

  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram
​2012-2020   TAKISAWA ROOF WORKS.
ALL RIGHTS RESERVED.