top of page

瓦屋根に雪止瓦を設置しました。和型瓦 盛岡市

更新日:2023年3月17日

だいぶ寒くなってきましたね。

岩手山はもう初雪が降ってました。

もうストーブが必要になりそうな感じの盛岡市です。


さて、盛岡市のお客様から瓦屋根に雪止めを付けたいとのご依頼、ありがとうございます!

今回は和型の瓦でした。

谷部に雪が溜まって割れてしまうから

雪止めを付けて軽減したいとの事。


谷部の両側に下の写真のように追加しました。

これで谷の瓦が割れてしまう可能性が少なくなります。

ちなみに瓦は鶴弥さんの和型マットブラック色です。

ツヤ消しタイプのクールな瓦です。


ステンレススクリュー釘65mmで2本ずつ打って、しっかりと固定します。

瓦には鉄の釘ではなく、必ずステンレスの釘で留めます。

釘が錆びて太ってしまい、亀裂が入ります。


当社は瓦屋根、板金屋根、スレート屋根など、住宅系の屋根でしたら何でも分かります。

まずは私に聞いてみてみてください。

相談は無料です。

もちろんお見積りも無料です。


雪が積もる前に雪止めの計画を。


では。

Comentarios


bottom of page