top of page

岩手県盛岡市での天窓の雨漏り修理|費用と効果的な解決策

岩手県盛岡市にお住まいのお客様から、心配事の種となっていた天窓からの雨漏り修理のご依頼を頂戴しました。天窓と聞くと、多くの場合VELUX製の製品を思い浮かべるかもしれません。その通り、今回の問題もVELUX製の天窓からの雨漏りでした。天窓からの雨漏りは家の快適性に大きく影響し、修理を迫られる一大事です。しかし、修理にかかる費用は家計に大きな負担となり得ます。そこで、私たち瀧澤屋根工業は、お客様のご予算に合わせて最適な修理方法を提案し、雨漏りの問題を解決へと導きます。今回は、その事例をご紹介し、私たちがどのようにしてお客様の悩みを安価に、かつ確実に解決したのかをお話しします。


   目次 




施工前の状況

天窓の雨漏り

     ↓

施工後の状況

天窓の雨漏り修理

こげ茶色の板金をかぶせたのが見えますでしょうか。

今回は、このように板金をかぶせて修理しました。




見積りの提出

見積りを2通り出しました。

①天窓を新しい物に交換した場合、約50万円程度

②天窓の枠から雨漏りしているので枠に板金をかぶせた場合、7万円の税別


お客様は、安い方で修理したいとご希望されましたので②の7万円の工事をお選び頂きました。




天窓からの雨漏りの原因

部屋から天窓を確認すると、赤い丸のところから水が垂れていました。

木が黒くなっているのも確認できます。

天窓からの雨漏り

天窓からの雨漏りの主な原因は

枠を留めている、ネジが脳天打ちと言って、上からそのまま留めてあるために

そのネジ穴から雨漏りしてしまいます。

天窓からの雨漏り原因

証拠に、この枠を軽く持ち上げただけで、ポロっと上がります。

ネギを打っていた所の木が腐って、ネジがまったく効いていません。

枠の木が腐っているということは、間違いなく、このネジを打っている所から

雨漏りしています。

天窓からの雨漏り原因

この天窓はVELUX(ベルックス)というメーカーさんの商品で、昔から天窓と言えば、ベルックスが採用されています。昔は、ネジを脳天打ちして固定する方法でしたので、雨漏りして当然です。もちろん、現在の商品は改良されていますのでご安心ください。


VELUXさんの専用水切りについて




天窓の雨漏り修理方法

天窓の雨漏り修理方法です。



天窓の採寸

まずは、天窓の枠の寸法を測ります。

採寸は丁寧に吟味して行わないと合いません。

天窓の採寸

板金の加工

事務所に戻り、折り曲げ機で板金を加工します。

天窓の上部にある、ジャンプ台にも板金をかぶせるので、ジャンプ台の板金も加工します。

今回は、ガルバリウム鋼板のブラウンで作成しました。


板金加工


枠の板金の取付け

事務所で加工した板金を、現場に持っていって取付けます。

水下側から板金を取付けていきます。

天窓の修理

枠の板金は、ステンレス製のパッキン付きビスで横から留めます。

中にはコーキングを点付けして強度を出しています。



ジャンプ台に板金をかぶせる

ジャンプ台の上まで板金をかぶせます。

天窓の雨漏り修理

ジャンプ台の面に、ビス打ちすることはできないので、両面テープとコーキングを併用して接着します。板金専用工具のツカミでガッチリと固定します。


ガラス面をコーキング

最後に、サッシのガラス面と作った板金の取り合いを変成シリコンでコーキングして完成です。水下側は水が溜まらないように、勾配を考えてコーキングします。



作業は、一日で終わりました。

一度現場に行って採寸して、事務所で加工、その日のうちに板金を取付けます。


天窓は3ヶ所あったのですが、雨漏りしているのが1ヶ所のため、今回は1ヶ所だけの工事となりました。



施工前

天窓の雨漏り修理施工前

     ↓

施工後

天窓の雨漏り修理施工後





お客様の声

天窓の雨漏りを修理されたご夫婦からは、集金の時にこんなお言葉を頂きました。


「こんなに安く済むならもっと早く修理を依頼すればよかった」

「天窓がリビングにあったので、雨漏りが気になっていたけど、これで一安心です」

「早い対応ありがとう」


以上のように大変よろこんでおられました。





よくある質問

天窓の雨漏り修理でよくある質問をまとめました。


Q1: 雨漏り修理の見積もりは無料ですか?

A1: はい、私たちは無料で見積りを提供しています。お客様のニーズを正確に理解するために、現地調査を行い、最適な修理プランをご提案します。​


Q2: 大雨の時だけ雨漏りします。普段の雨では雨漏りしないのですが修理できますか?

A2: もちろんです。雨がたくさん降る時だけ雨漏りするのは、天窓の特定の箇所が極限状態になった時だけ、水を透過することが原因であることが多いです。いつもの雨では大丈夫でも、大雨になると小さなすき間から水が入ってきます。私たちはしっかりと調べて、どこが問題かを見つけ出し、その部分をきちんと直す方法をお伝えします。どんな天気の時でも雨漏りしないように、しっかりとした対策をします。


Q3: 修理にどのくらいの時間がかかりますか?

A3: 修理時間は、通常は1日から2日で完了します。現地調査後、より正確な時間の見積りを提供いたします。​


Q4: 以前も天窓の修理を依頼したのですが、直らなかったので雨漏りを修理できるか心配ですが直せそうですか?

A4: はい、私たちは雨漏り修理のプロです。天窓の雨漏りは、今まですべて解決していますので、おまかせください。

Q5: 工事の時には、部屋の中に入りますか?

A5: 部屋の中に入ることはありません。平日仕事でご不在でも、屋根の作業だけですので、作業可能です。

Q6:天窓の雨漏り修理で足場は必要ですか?

A6:基本的に一日で作業が終わりますので、足場は無しでも対応しておりますが、屋根が急勾配の場合など、作業が困難な場合は足場が必要になります。




まとめ

今回は岩手県盛岡市にお住まいのお客様から、VELUX製天窓からの雨漏り修理のご依頼を承り、瀧澤屋根工業がその解決にあたらせていただきました。天窓からの雨漏りは、家の居心地を大きく損なう問題です。しかしながら、私たちは経済的な選択肢を提供することで、費用の心配を軽減し、お客様にとって最適な解決策を実現しました。実際の修理では、精密な採寸から始まり、専門の技術を駆使して板金を加工・設置し、最終的にはコーキングで仕上げるという流れで施工を行いました。この迅速かつ効果的な対応により、雨漏りの問題を一日で解決することができました。

お客様からは、「こんなに安く済むならもっと早く修理を依頼すればよかった」という喜びの声をいただき、私たちの技術と対応に対する信頼を深めることができました。瀧澤屋根工業では、屋根の小さな問題から大きな修理まで、お客様のご要望に応じた柔軟な対応を心掛けております。

天窓からの雨漏りにお悩みの方、または屋根に関するその他の問題でお困りの方は、どうぞお気軽に瀧澤屋根工業までご相談ください。無料見積りをはじめ、専門的なアドバイスを提供させていただきます。私たちは、お客様の屋根を守り、安心できる快適な住環境の提供をお約束します。


ご相談・お見積りは無料です。


宜しくお願い致します。


天窓からの雨漏り修理/八幡平市の施工事例


施工エリアは、岩手県全域です。

盛岡市・滝沢市・雫石町・岩手町・矢巾町・紫波町・花巻市・北上市・奥州市など内陸エリアをメインとしております。

 

瀧澤屋根工業について


瀧澤屋根工業(タキサワヤネコウギョウ)はお客様のビジョンを具現化し、理想を超える屋根を創造します。

【代表からのメッセージ】 私、瀧澤 豊(Yutaka Takisawa)、岩手県遠野市の自然豊かな環境で育ち、現在は盛岡市にて瀧澤屋根工業を率いています。盛岡市の瓦屋での7年間の研鑽を経て、2012年に当社を立ち上げました。私の屋根への深い愛情は、盛岡市内であらゆる屋根材に精通することに表れています。

2018年の最新設備投資により、私たちは技術的な精度と創造的な可能性をさらに高めました。インターネットを通じた情報共有にも力を入れており、業界内でのリーダーシップを発揮しています。

このホームページは、私の手によってイチから作り上げています。動画制作からSNSへの投稿に至るまで、私の仕事に対する情熱とプロフェッショナリズムが反映されています。

【安全と安心の約束】 私たちは損害保険に加入しており、万が一の事態にも迅速かつ適切に対応します。お客様には、安心して屋根工事をお任せいただけるよう、最善を尽くしています。


瀧澤屋根工業は、皆様の屋根に新たな命を吹き込むことを約束します。屋根に関するご相談やご質問がございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。私たちは、皆様の夢を具現化するために、全力でサポートします。


瀧澤屋根工業


Comentarios


bottom of page