top of page

瓦棒葺き屋根からの雨漏り修理 雪止金具の下がサビて穴が空いている 紫波町

更新日:2023年8月29日

スガ漏りで窓の上から雨漏りして

バケツを置くくらい水が流れてきてるのですが

なんとか安く直して欲しいです。


ご依頼

ありがとうございます。


まずは雪降しからスタート



2時間ほどでキレイに降ろして

確認してみたら

雪止金具の下がサビしまい

穴が空いている状況でした。

40年ほど前のトタンはサビやすいようですね。

雪止金具からもらいサビ

そして土が溜まっていたので

サビやすい状況下にあったと思われます。


今回は

お安く直したいとのご依頼でしたので

サビているところだけに板金をかぶせました。



雪止めは付け直しました。

ステンレス製の金具を付けて

ステンレス線で455mmピッチで

スノーストップを結びます。


1日で工事は完了です。




今のガルバリウム鋼板は昔より格段に耐久性が向上していますので

ここまでサビて穴が空くことはないと思われます。

しかし

もらいサビや、まわりの環境などにより

サビてしまうこともあると思います。




こんな部分修理も提案させていただきたす。

屋根の修理のことご相談ください!


Commentaires


bottom of page