CBウォール工法


屋根材のカラーベストを外壁に貼りました。

KMEWさんのコロニアル グラッサ ウェザードグリーンという色です。

KMEWさんのWEBSITEは↓から

https://www.kmew.co.jp/shouhin/roof/cbwall/

防水紙を貼ります

配管などが出てる部分には防水テープを貼ります。

開口部などには片ハットジョイナーを付けます。

コロニアルはビス4本で締結して行きます。

墨を出しながら曲がらないように施工してます。

コロニアルはダイヤモンド付きカッタで切断します。

切り粉が舞わないように、集塵機装置付のものを使用します。

出隅には差し込み出隅を採用。

フッ素樹脂塗装鋼板タイマフロン ガルバリウム鋼板です。

破風包み、屋根のケラバ水切も同じタイマフロンを採用していますので、色褪せしにくくなっております。

コロニアルはグラッサコートにより色褪せる事がないので、他の部分も色褪せない材料を採用しています。

屋根材を外壁に貼るという個性的なデザインがステキですね。

また、流行りの軒の出ゼロになっているので、スタイリッシュに見えます。

屋根、外壁、板金、雨樋の全てを材工共で請負いました。

ありがとうございます🙇


​➢➢➢

瀧澤屋根工業

〒020−0832 岩手県盛岡市東見前9地割10

TAKISAWA ROOF WORKS

9-10 Higashimirumae, Morioka City,Iwate,Japan

TEL 019-656-8345

FAX 019-656-8346

works@takisawaroof.com

​https://www.takisawaroof.com

  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram
​2012-2020   TAKISAWA ROOF WORKS.
ALL RIGHTS RESERVED.