top of page

多雪地域の雨どい取付け 岩手県 鋼板製雨どい

更新日:2023年3月10日

岩手県も1mを超える多雪地域はあります。

多雪地域で雨どいを付けるときは

落雪してきた雪が雨どいに当たり

壊れてしまう事例が沢山あります。

多雪地域では雨どいが破損しないように

かなり低くセットします。

滑り落ちてきた雪が雨どいを超えていく位置です。

これでも絶対に壊れないというわけではありません。

軒先から巻き混んで外壁面の方に雪が滑り落ちてくることもあります。


雨どいの種類はガルバリウム鋼板製の半丸105です。

岩手県ではスタンダードな雨どいです。

樋受け金具は吊り針式の厚手の金具です。


多雪地域の場合、雨どいはなるべく付けずに雪を滑り落とすのがベストかと思います。


雨どいの取付け、修理など

相談は無料です。

お見積りも無料です。


宜しくお願い致します。


Commenti


bottom of page